過去のニュース

ホーム > 過去のニュース(2009年) > 苫小牧東部国家石油備蓄基地内側溝への微量の油漏洩について

ニュース

苫小牧東部国家石油備蓄基地内側溝への微量の油漏洩について

10月22日早朝、苫東石油備蓄株式会社(代表取締役社長 長谷川彰)が独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)より操業受託している苫小牧東部国家石油備蓄基地において、原油タンク開放検査準備作業中、工事用仮設設備からタンク脇側溝への微量の油漏洩が確認されました。

弊社は、地元消防当局及びJOGMECに通報するとともに、直ちに回収作業を行い側溝外部への漏洩はありませんでした。

今後、原因究明を行なうとともに再発防止に努めて参ります。

トップへ戻る
ホーム
会社情報
私たちの活動
会社紹介動画
入札・公募
採用情報
見学のご案内
リンク
プライバシーポリシー
このサイトについて
お問合わせ
(C)2016 TOMATOH OIL STORAGE. CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.
トップへ戻る