過去のニュース

ホーム > 過去のニュース(2015年) > 苫小牧東部国家石油備蓄基地における塩酸漏洩について

ニュース

苫小牧東部国家石油備蓄基地における塩酸漏洩について

2015年12月7日午前10時45分頃、弊社が操業を受託している苫小牧東部国家石油備蓄基地において、弊社社員が設備点検中にボイラ給水施設の建屋内に臭気があることに気づき、塩酸タンクからの塩酸漏洩を発見しました。
直ちに、苫小牧市消防本部、苫小牧警察署等関係官庁に通報しました。漏れた塩酸は建屋内に留まっており、敷地外への流出はなく、人的被害もありません。
現在、原因調査中であり、判明次第、再発防止対策を講じて参ります。


トップへ戻る
ホーム
会社情報
私たちの活動
会社紹介動画
入札・公募
採用情報
見学のご案内
リンク
プライバシーポリシー
このサイトについて
お問合わせ
(C)2016 TOMATOH OIL STORAGE. CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED.
トップへ戻る